本当の自分で生きる

私はずっとバカが嫌いだった。でも本当はずっとバカに憧れていたと思う

投稿日:

 

こんにちは、ささぶねです。

 

 

私はずっと「バカ」が嫌いでした。

 

これは私が子どもの頃から思っていることです。

 

自分自身が子どもの頃から「子ども」という存在があまり好きではありませんでした。

 

だって彼奴ら「バカ」じゃないですか。

 

やつらはあまりにも率直で、無遠慮で、物言いにも容赦がない。

 

「将来の夢は?大きくなったら何になりたい?」と問われ、「大きくなったら保育園の先生になる!」と保育園の同級生の女の子たちが答えるたびに

 

(なんで子どもなんていうバカなやつの面倒を見る大変な仕事をしたいのだろう・・?)

 

と思っていました。保育園の先生の仕事は大変そうに見えたから・・・。

 

 

同じ保育園に通う、心優しいお友達らのことは好きでしたよ。

 

でも優しい子ばかりいるわけではないじゃないですか、クラスには。

もうとんでもないバカとかいるわけです。クラスのお友達のことを大切に出来ない子とかね・・・。

 

小さい子どもにとっては、自分の気持ちや感情が優先されます。

「自分の言動が相手や周囲にどう受け取られるのか?どういう影響を与えるのか?」

なんてことをいちいち考えない。

だから周りから見てバカなことを言ったり、やったりもたくさんします。

 

 

わたしはその「バカ」さがずっと嫌いでした。

いや、今でも言っています。「バカ」は嫌い、と。

 

 

 

でも、私の中にもその「バカ」さが存在していることを本当は自分自身わかっていて

私の中にある「バカ」さを他の誰でもない私自身が嫌っていることを、

その「バカ」さを私自身が認めていないからこそ、自分の身の回りにいるバカを見つけるたびにイライラしてしまうということを、自分でうすうす感じてはいるのです。

 

 

ああ・・・本当は・・・バカがうらやましいんだな・・・

 

本当は・・・私は、バカになりたいんだな・・・・

 

でも、自分が心許していない人から本気でバカにされたら自分のプライドが傷ついてしまうから、自分のバカさを認められないんだな、許せないんだな・・・

 

そう・・・私はずっとバカに憧れていたということを、もうそろそろ認めてやるときが来たんじゃないかな・・・

 

そんな事を最近、感じています。

 

 

私、ささぶねは、社会不適合者です。

そんな私にとって、おそらくバカで生きたほうが、より自分らしく楽しく生きられるんじゃないかと考えています。

 

 

バカで生きるための気になる本を見つけたので、今度読んでみたいと思います。

 

 

(本を読み終わったら、こちらに感想を書いてみようかな。)

 

 

そんなわけで(どんなわけで?)

 

今回はこれにて!

 

ささぶねでした!

 

 

スポンサーリンク

-本当の自分で生きる

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「羨ましい」と思う気持ちはあっていい!嫉妬心は自分が持っている可能性!

  こんにちは、ささぶねです。     今回は「羨ましい」と思う気持ちはあっていい!嫉妬心は自分が持っている可能性!というお話しです。     目次1 …

子供が苦手な女性ってやっぱりダメかな?接し方が分からない原因と心理とは

  こんにちは、ささぶねです。   突然ですが、あなたは子供は可愛いと思いますか? 子供は好きですか?   私の中で、何となく認めちゃいけないなぁ・・ダメだな・・・。 と …

ちっぽけなプライドを大事に抱えたまま死ぬのか?それとも人生面白く生きたいのか?

  こんにちは、ささぶねです。   昨日ブログの先生や仲間たちとお話をする機会があったんです。 そこで気付かされたことが色々あったのですが、ひとつショックだったことがありました。 …

「自分は誰からも愛されない」という幻想を打ち破るためにできること!

  こんにちは、ささぶねです。   昨日、ブログ仲間と先輩にお会いする機会があったんですね。 そこでお二人とお話しているうち、初めて気がついたことがありました。   それ …

人を非難したり自分の正義を振りかざすのは簡単なこと。それは誰でも出来ること。

  こんにちは、ささぶねです。   今回のテーマは「人を非難したり自分の正義を振りかざすのは簡単なこと」というお話です。     目次1 誰でも加害者になりうる …

記事検索

管理人 ささぶねのプロフィール

 

こんにちは、ささぶねです!

都内在住のアラフォー、両性類です。

最近、私の性自認はXジェンダー
(FtXの中性)かもしれないと認識しました。

このブログは
「人生は好きなことを楽しむための遊び場!
 自分の人生を愛するために生きよう!!」

をテーマに、私が経験したことや
人生を楽しく生きるためのヒント、
「これは良かった!これはオススメ!」
というものをご紹介したいと思います。

ささぶねの詳しいプロフィールはこちら

人気記事一覧

月別アーカイブ記事

記事カテゴリー

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
いつも応援ありがとうございます!