自分を知る

「セクシャリティーのあり方の違い」を人の命を軽んずる理由にしてはいけない

投稿日:2018年10月9日 更新日:

 

こんにちは、ささぶねです。

 

 

すごく、すごく悲しいニュースを目にしてしまいました。

 

 

自身がゲイであることを両親にカミングアウトした10歳の男の子が、あろうことかこの子の両親によって殺されてしまったというニュースです。

 

 

GENXY(ジェンクシー)のLGBTニュース記事はこちらです。

米、ゲイをカミングアウトした10歳児を母親が殺害。死刑の可能性も

 

アメリカのこの10歳の少年が両親から受けた仕打ちについては、悲しくてここには書けないです。(ニュース記事をご参照ください)

 

 

自分の子どものセクシャリティーのあり方を親が認めることが出来ず、

 

子どもを拒絶したり虐待をして、さらにはその子を死に至らしめてしまう・・・

 

なんて悲しいことなんだろう・・・

 

 

人のセクシャリティーのあり方の違いを

 

「認められない」

 

「受け入れられない」

 

その気持ちはそのまま持っててもいいと思います。

 

 

認められないものはやっぱり認められないんだと思います。

 

 

 

人はそうそう自分の信じるものや価値観を変えることなんて出来ないから。

 

 

 

人によっては宗教上の教義を守るために変えられない場合もあると思います。

 

 

 

でも、それを理由に人を攻撃したり痛めつけたりしていい理由にはならない。

 

 

彼はまだ10歳の男の子・・・

 

自分のセクシャリティーを打ち明けることだって勇気が必要だったろうに・・・

 

 

ただ、ただ、悲しいです。

 

この男の子の魂が安らかに眠らんことを。

 

 

ささぶねでした。

 

 

 

ささぶねのジェンダー・セクシュアリティー・性に関する記事はこちら!

 

スカートは女性の服って誰が決めたの?誰でも着たいものを自由に着ればいい!

性別は生殖器だけで判断されて良いの?医師ではなく本人が自由に性別を選ぶ!

ジェンダー・ニュートラルな中性代名詞「Xe」などの使用は広まっていくのか?

 

 

 

スポンサーリンク

-自分を知る

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

動物たちは今を生きることの天才だと思う理由

  こんにちは、ささぶねです。     ささぶねは昔、ハムスターを飼っていたんですね。数年前に亡くなってしまったのですが。     キンクマハムスター …

ブログを続けてみて気付いた5つの事!毎日更新も大事だけれども?

こんにちは、ささぶねです。   今回は私はブログを書いてみて気が付いた事について書きますね。 放置していたブログで、今やっと30記事を書くことができた私の、正直な感想です。   目 …

性別は生殖器だけで判断されて良いの?医師ではなく本人が自由に性別を選ぶ!

  こんにちは、ささぶねです。     今回のテーマは「性別は生殖器だけで判断されて良いの?医師ではなく本人が自由に性別を選ぶ!」というお話です。   &nbs …

何者でもない私と一緒にいてくれるあなたへの感謝【疾風に勁草を知る】

  こんにちは、ささぶねです。       このブログを読んでくださるあなたへ。         私は何者でもない人間で …

ジェンダー・ニュートラルな中性代名詞「Xe」などの使用は広まっていくのか?

  こんにちは、ささぶねです。     今回のテーマは「ジェンダー・ニュートラルな中性代名詞「Xe」などについて」です。     目次1 ジェンダー・ …

記事検索

管理人 ささぶねのプロフィール

 

こんにちは、ささぶねです!

都内在住のアラサーです。
アダルトチルドレン(AC)
おそらくバイセクシャルです。

最近、私の性自認はXジェンダー
(FtXの中性)かもしれないと認識しました。

このブログは
「人生は好きなことを楽しむための遊び場!
 自分の人生を愛するために生きよう!!」

をテーマに、私が経験したことや
人生を楽しく生きるためのヒント、
「これは良かった!これはオススメ!」
というものをご紹介したいと思います。

ささぶねの詳しいプロフィールはこちら

人気記事一覧

月別アーカイブ記事

記事カテゴリー

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
いつも応援ありがとうございます!