ブログ

なぜブログを書いているのかと自分にとっての幸せについて考えてみた

投稿日:2018年7月12日 更新日:

こんにちは、ささぶねです!

 

昨日ですね、ブログの先輩とブログ仲間に会ってきたんですよ。

そんで、このブログの先輩はめちゃめちゃ諦めの悪い人。

私がこのブログを書かずに放置しても、何回も

あなたのブログを読んでるから書きなさい、って私に言ってくる。

 

私がブログを書くことを諦めても、

何故かブログの先輩は、”私が”ブログを書くことを諦めない。

ほんとにめちゃくちゃ諦めの悪い人。

 

一体どうやったら、こんなに人の可能性を信じられるんだろう?って

私は不思議に思うのだけど・・・

 

ブログの先輩は、

ブログを通して得るものが沢山あることを

人生がちょっとずつ・・でも、確実に良い方向に変化していくことを

経験して知っているから

私にもブログを続けて欲しいんだって。

やめないで欲しいんだって。

 

ありがたいっすよ、こういうこと言い続けてくれる人って。本当に。

自分以上に自分のことをを諦めない人がいるんだ・・!?

って驚いています。

と同時に、感謝の気持ちが湧いて出てきます。

 

その気持ちをいったいどうやって返したら良いのかが分からないですが・・・

・・あ!ブログを書けば、よろしいのですね!?

 

もし私が何もしていなかったら、ブログを書いていなかったら

ぜったいに普段の生活じゃ会えるはずもなかった人に会えたというのは、

ブログをはじめてみて良かったなぁ・・って思うことの最たるものです。

私にとっては、一番、嬉しいことです。確実に。

 

本当にいつもありがとうございます。

ブログを読んでくれて、ありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク

ブログに自分のことを書くのがこわいです

 

私にとってブログに自分の事を書くって、

めちゃくちゃ怖いことです。

 

普段、誰かと会ってお話をする時に、私は

「この人に対してこの話はここまで話そう」って

自分に許可を与えながら話します。

 

それは自分と相手との距離感や信頼関係のあり方、

相手がどこまでその話を受け入れられるか?

不快な気持ちにならないか?

話しても問題にならないか?を考えながら話します。

 

なんでこんなこと考えながら話すのか?と言われれば、

会話をしてお互いに

不快な思いをしたくない

傷つきたくない

良い人と思われたい(=変な人に思われたくない)

そういう根源的な欲が湧いてくるからですね。

社会的などうぶつとしては当たり前な欲求ですよね。

 

こういうことって意識的にも無意識的にも、みんな自然にやっていることだと思います。

人と実際に会って会話する時って、

その人との距離感を測りながら、話の内容を選びながら話しますよね?

 

それがネットの世界だとどうですか?

 

ブログなんかに公開されている情報は、もう誰でも読めちゃうわけです。

 

誰に何をどこまで話した?とか、

一人ひとりというレベルでは、もう全然分からないわけです。

 

このブログを読んでくださる方のお顔も

(私がリアルにお会いしたことのあるブログの先輩や仲間を除いて)

私は存じ上げません。

 

ブログを読んでくださっている方一人ひとりと、お互いに距離感を測りながらお話してとかが、

ネットの世界ではもう一切、出来ないわけです。

全世界公開されちゃってるんで。

 

この状況で、自分のプライベートのお話をネットに書くって

私にとってはめっちゃ怖いことです。

 

普段は誰に何をどこまで話したとか、自分自身で管理しているから、余計に。

 

 

もし私がこのブログを書いていることを知らせていない友人から、突然

 

これ書いたん、お前やろ?

 

なんて言われた日にゃーー、

もう顔から火ってレベルじゃ無いですね!!

鼻から牛乳出ちゃいますね!!!

 

いや、だって、私、プロフィールに

素人童貞

とか書いちゃってますしね。

これ、本当の話だから書いてるんですけどね!

 

因みにこのブログを書いていることを私の夫は知らないです。言ってないので。

たまに夫とのエピソードとかブログネタに出てきますけどね。

こういう家族の話も、本当にネットに書いて良いんだろうか?

って迷いながら、葛藤を感じながら書いてるんですよ。一応。

 

誰でも読める場所に書くことの責任ってものがありますからね。

 

夫は私がこのブログを書いていることは知らないですが、

私が素人童貞なことは知ってます。

すごくどうでもいい話!

 

そんな血で血を洗う殺伐とした恐ろしいネットの世界に

自分の経験したことや考えていることを「隠さずに書けー!」

って私に言ってくるブログの先輩方に対して

・・・鬼かな?

って思うことも、たまにありますけど、

 

なぜ自分のことを正直にブログに書いたほうが良いのか?

その理由を昨日ブログの先輩に教えていただいて、やっと腑に落ちました。

 

 

スポンサーリンク

こわくても自分のことを素直にブログに書いたほうがいい理由

 

ものすごく簡単に言ってしまうと

私がこのブログに自分のことを正直に書いたら

「このブログを好きな人は読んでくれるし、嫌いな人や興味がない人は読まない」

ただそれだけのことなんだと。

 

自分の事を正直に、どんどん出していったほうが、

自分の気の合う人、波長の合う人、共感してくださる人がブログを読んでくれて

そうじゃない人は自然に離れていくから

ブログを通して、お互いに気の合う人との関係性が作れるよ。

って、教えてもらったんですよ。

 

この話を聞いて、

なるほどなぁ~・・・と納得したわけなんですね。

 

なので、このブログを読んでくださる方というのは、

私のアホなところや変態性をも受け入れてくださる

心の広ーーーーーーーい御仁なのだと!

 

そうやって私は理解しました!!

 

なのでこのブログを読んでくださる方のことを、もっともっと私が信頼して

書いてみよう!と思った次第であります。

 

 

スポンサーリンク

自分にとってどういうあり方が幸せといえるのか?

 

私が欲しているのは

住める家があって

着れる服があって

食べれるご飯があって

そんで、たまに気の合う人と会って楽しくお喋りしたり人生を語ったり

これらが満たされていれば、もうめちゃくちゃ幸せなんだよなぁ・・・

 

自分が幸せでいることって、自分が思っている以上にシンプルなことなのかも!?

って最近、思い始めました。

 

私が嫌なのは、

これらを実現するために

自分と波長の会わない人とたくさん関わったり

尊敬できない人のために時間を使わざるを得なかったり

面白いと思えない仕事や自分の存在意義をあまり感じられない仕事をしなきゃいけない・・・

そうしないと食っていけない・・・

この現実に甘んじてしまっていることが嫌なんだよなって思いました。

なので、この状況はなんとしても変えていきたいです。

 

社会のせいにしても仕方がない!他人に文句言っても仕方がない!

自分で変えれることを変えないと、一向になにも変わらない!!

 

人生で欲しいもの、

あれもこれもそれも!って言っていたらキリがないですが、

自分が本当に必要なもの、欲しいものをしっかり見極めて

大事なところさえ押さえていけば、

幸せに生きることって、

案外、難しくないことなのかもしれませんね。

 

自分が勝手に無理だ、できないって決めつけていただけで。

 

だから、まずは基本的な生活から一歩ずつ!

出来ることから、やっていこう!!

 

やったるぜ!!!

 

めっちゃ余談ですが、

学生の頃、受験のための勉強なんかクソの役にも立たないからやりたくねー!

もっと実になる勉強がしたいっ!!なんて思ってたけど、

受験勉強の仕方とか取り組み方考え方って、めちゃくちゃ大事だったなって大人になってから思いますね。

 

サラリーマン生産工場な日本の教育システムはどうかと思うけど。

 

あいかわらず、とっ散らかったブログでゴメンナサイm(_ _)m

 

今回はこれにて!

 

ささぶねでした!

 

スポンサーリンク

-ブログ

執筆者:


  1. アニ より:

    こんにちは。

    コメント返信を頂き有難うございます。

    ブログって、以外に仲間が出来たりしますよね。
    僕も何人かと、会いました。

    気にかけて下さるなんて素晴らしい先輩ですね。
    「況が知りたいから続けて!」は良くありますが。

    ささぶね様の好きな様に好きな事をアップしちゃって下さい!
    僕も勝手に楽しく拝読しちゃいます。

    素朴な疑問なのですが、「素人童貞」と言うのは女性はプロの経験のみ!と言う事なのでしょうか?
    本音を言うと、女性の女性向けサービスを提供しているプロって有るのかなぁ・・・。

    • ささぶね より:

      アニさん、
      こんにちは、ささぶねです。コメントいただきありがとうございます!
      そうなんですよ、ブログを書きはじめてからブログ仲間ができました。
      アニさんもブログを通してお知り合いになられた方がいらっしゃるんですね!
      状況が知りたいからブログ書いて欲しいというのも、
      アニさんのことを気に掛けてくださる、素敵な仲間ですね!
      ご質問の件、アニさんのおっしゃる通りです。
      女性経験についてはプロの経験のみ、素人の経験無しです。
      更に言うと、ささぶねは身体が女性なので、
      男性を模したアレつけてゴニョゴニョ・・・の経験があります。
      この辺のお話をブログに書いて良いのか迷いがあって書いていません。
      プロの女性による女性向けのサービス、あるんですよ~、それが。
      マイナーですが、あります。
      因みに、これは聞いた話ですが、
      今のようにプロ女性による女性向けのサービスが登場する前は
      男性向けのお店に「女性でも利用できますか?」って問い合わせして
      対応できるプロにお願いしたっていう女性も居たそうです。
      こういうの聞くと、カッコいいなぁ!って思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

なぜブログが継続できないのだろう?続けられない理由はなんだろう?

こんにちは、ささぶねです。   やっぱりブログの更新が続きません!   どうしたら毎日ブログを書けるようになるのかな? 私みたいな三日坊主さんにはやっぱりブログは向いていないのかな …

個人ブログなんだから好きなことを書く!質問「好きな事は頑張れるって本当なの?」

こんにちは、ささぶねです!     最近ささぶねはブログ更新から離れてました。     ご飯を食べたり、トイレに行ったり、歯磨きしたり、寝たりするのは毎日してい …

このブログは読んでくださるあなたの為に書きます

  こんにちは、ささぶねです。     この文章を読んでくださりありがとうございます。     今回は「このブログは読んでくださるあなたの為に書きます …

このブログを読んでいただききありがとうございます。

  こんにちは、ささぶねです。     今日のつぶやきです。     このブログを書くことは、私にとっては大きなチャレンジです。   &nb …

善因善果、悪因悪果。因果応報の法則とブログについての悩みごと

  こんにちは、ささぶねです!   「善因善果、悪因悪果」という言葉があります。   「善因善果(ぜんいんぜんか)」とは良い行いをしていれば、いずれ良い結果に報いられると …

記事を検索

管理人 ささぶね

こんにちは、ささぶねです!

都内在住のアラサーです。
アダルトチルドレン(AC)
おそらくバイセクシャル。

最近、私の性自認(ジェンダーアイデンティティー)はXジェンダー(FtX)かもしれないと認識しました。

このブログは
「人生は好きなことを楽しむための遊び場!自分の人生を愛するために生きよう!!」

をテーマに、私が過去に経験したことで、
「これは良かった!これはオススメ!」
というものをご紹介したいと思います。

ささぶねの詳しいプロフィールはこちら

人気記事一覧

月別アーカイブ記事

カテゴリー

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
いつも応援ありがとうございます!