ささぶね小噺

「成功」や「幸せ」の意味なんて誰も知らない。その答えは”あなた”だけが持っている!

投稿日:

 

こんにちは、ささぶねです。

 

 

今回は私の近況報告と言うか、最近の悩みごとのシェアをしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

あなたは「人生で成功したい!」「幸せになりたい!」と思っていますか?

 

「人生で成功したい!」「幸せになりたい!」

 

多くの人が考えているように、私もそんな気持ちを持っている一人の人間です。

 

 

ですが、いかんせん「成功」という言葉の指し示すものがあまりにもフワッとしすぎていて

 

いったい「何が」「どうなれば」成功と言えるのか?

 

その定義があやふやなままで、ずっと生きてしまっているんです。

 

自分でもなんだかよく分からないものを、分からないままに追い求め続けているという状況・・・

 

 

「成功」「幸せ」って実はバズワード(=もっともらしいけれど実際には定義や意味があいまいな用語)なんじゃないのかな・・・?

 

 

スポンサーリンク

こういう生き方をすれば「人生は幸せ!」という幻想

 

「幸せ」について、多くの人が誰かから信じ込ませられてきた「人生の幸せ」があると私は考えています。

 

勉強して・・・

良い大学を出て・・・

良い会社に入って・・・

美しい奥さんと結婚して・・・

子どもをもうけて・・・

定年まで元気に働いて・・・

老後を楽しんで・・・

最後は、家族・親族に囲まれて死ぬ!

 

・・・みたいな生き方とかですね!

 

TVのCMなどで企業は自社の商品を売るために「理想のライフスタイル」を私たちに売っています。

 

家電製品のCMなんかでよく観る、なぜか爽やかな白シャツの家族4人(お父さん、お母さん、娘、息子)が、「その商品を使うことで家族が幸せそうに笑いあっている様子」などが映し出されますよね?

 

「おまえら!幸せとはな、こういう生き方のことだぞ!」

 

こんな風に自社商品を買ってもらいたいスポンサー企業がTVのCMなどを通して「幸せな人生とはこんな生き方だ!」という人間の幸せの定義を私たちに売っているんです。

 

それら企業が提示する「幸せの定義」も”アリ”だとは思うんですよ。

 

でもすごく当たり前の話、「一人ひとり、幸せのカタチは違う」という事実・前提を無視したお話の作りに、私はどうしても違和感を覚えてしまうことがあるんです。

 

TVのCMで「幸せな家族のイメージ」が流れる度に

 

「それは素晴らしいね!(お前の中ではな)」

 

という(卑屈な)意見を持ってしまうことが私はあります。

 

 

スポンサーリンク

実はですね、私、夫から離婚を迫られております

 

このブログの読者さんへの近況報告なのですが、今現在私は夫から離婚を迫られておりましてですね・・・

 

夫いわく、

「オレはおまえと別れて新しい彼女作りたいから、早いとこ自立してくれ」

と言われているんですね。

 

※ 離婚を迫られている理由のひとつはこちらの記事に書きました

⇒ 愛は愛。セックスはセックス。セックスレスに陥り、それぞれを分けて考えることにした話

 

夫が言うには・・・

 

「本当は今すぐ離婚して新しい彼女作りたいけど、今それをしたらオレはおまえを”遺棄”することになるから・・・おまえが野垂れ死にするのが分かっているから、流石にそれはオレのなかの良心が痛む」

 

「今おまえの”放流プラン”を考えてる」

 

「一応、オレにも人の心があるから、おまえが自立して生きれるようになってから放流したい」

 

と言われているんです。

 

そして夫が毎日「仕事の求人情報」「安いアパートの賃貸情報」とかを私あてにLINEで送ってくるんですよね・・・。(いま私、非正規雇用で働いているのでね・・・)

 

夫から離婚を迫られていることを職場の同僚に話したら、

 

「旦那さんが離婚したい理由は分かったけれど・・・それで、あなたはどうしたいの・・・?」

 

私、この質問をされて即答できなかったんですよ、お恥ずかしながら・・・

 

自分がどうしたいのか?

 

夫と離婚したいのか、したくないのか?

 

それすらも自分自身でよく分かってない!ってことに、同僚から質問されて初めて気がつきました。

 

そして、今現在も自分がどうしたいのか悩んでいるんです。

 

夫のことは「家族としては好き」「家族として大切」という気持ちがあるのですが、やはりそれだけではこの先を一緒にやっていくことはできないのかな・・・。

 

悩みごとの一つは、私が「私は夫以外の人から愛されることはない」という幻想を今も抱き続けていて、離婚すること自体に恐怖感があります。

 

※参照

⇒ 「自分は誰からも愛されない」という幻想を打ち破るためにできること! 

 

夫と離婚したら、私は人を愛すること・愛されることを諦めてしまうんではないかと(恐らくその前に野垂れ死にするのがオチ?)

 

「この先の人生、ずっと一人ぼっちで生きていくことになるのかな・・・?」

 

と考えると、恐怖心がめちゃくちゃ出てきてしまい・・・。それで結論を出せないままなんです。

 

 

スポンサーリンク

「成功」や「幸せ」の意味なんて誰も知らない。その答えは”あなた”だけが持っている!

 

 

自分にとっての成功とは、いったい何なのか?

 

自分にとっての幸せとは、いったい何なのか?

 

 

その答えって誰も持っていないんです。あなた以外の誰も・・・。

 

 

人生に正解があると考えるのは「幻想」です。

 

 

人間はこのように生きるべき!という考えも「幻想」です。

 

 

もしそのような理想像があるなら、それは自分の人生で実践すること。

 

 

誰か他人に押し付けて良いものではないんですよね。

 

 

自分以外の人が作り上げた「成功」や「幸せ」という幻想を打ち破り、自分だけの「成功」や「幸せ」の定義を探し求め続けること。

 

 

それこそが人間として生まれてきた私の、残りの人生を全力で向き合っていく課題なんだろうな・・・と。

 

私はこの人生でいったい何を成し遂げたいんだろう・・・。

 

 

そんなことを悩んでいます、という今回のブログは私の最近の悩みごとのシェアでした。

 

 

今回はこれにて!

 

ささぶねでした!

 

 

 

あなたにとって「パートナー」「人生の伴侶」ってどんな存在ですか?

 

「パートナー」って、もし必要なら自分の残りの寿命を全部与えてしまっても良い!と思えるほど、大切な存在って私は定義していました。

 

いったい人間は何のために「結婚」するのか?何のために「離婚」があるのか?

 

そんなことを最近、ずっと考えています。

 

 

 

ささぶねの詳しいプロフィールはこちら!⇒ プロフィールを見る

 

 

スポンサーリンク

-ささぶね小噺

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

携帯電話はとても便利だけどもやっぱり嫌い!好きになれない私の理由

  こんにちは、ささぶねです!     携帯電話やスマホはめちゃくちゃ便利ですよね!   今やひとり一台はスマホかガラケーを誰もが持っている時代です。 &nbs …

人は制限を受けてはじめてそのものの価値に気がつく

  こんにちは、ささぶねです!     めちゃくちゃ久しぶりのブログです!1ヶ月ぶりかな?     きょうは、ホントにただの日記です!   …

(食べる方じゃない)夜のオカズの話。海外動画サイトについて思うこと

  こんにちは、ささぶねです。     今回は「(食べる方じゃない)夜のオカズの話」をしようと思います。     マジでくだらない話なので、あまり期待 …

三日坊主は克服できないのか?治す方法はないのか?サボり常習犯の断捨離

  こんにちは、ささぶねです。   ブログをだいぶ、サボってしまいました。 いや、やっぱり三日坊主ですね!続けるのはホント難しい! でも、これは雑記ブログなので、また気軽に書いてみ …

仕事でミスちゃったよ、防げたはずなのに!気持ちの切替えってどうする?

  こんにちは、ささぶねです。       今日、東京はあたたかい一日でしたね!       だんだんと気温が暖かく安定してきて、 …

記事検索

管理人 ささぶねのプロフィール

 

こんにちは、ささぶねです!

都内在住のアラサーです。
アダルトチルドレン(AC)
おそらくバイセクシャルです。

最近、私の性自認はXジェンダー
(FtXの中性)かもしれないと認識しました。

このブログは
「人生は好きなことを楽しむための遊び場!
 自分の人生を愛するために生きよう!!」

をテーマに、私が経験したことや
人生を楽しく生きるためのヒント、
「これは良かった!これはオススメ!」
というものをご紹介したいと思います。

ささぶねの詳しいプロフィールはこちら

人気記事一覧

月別アーカイブ記事

記事カテゴリー

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
いつも応援ありがとうございます!