性・セクシャリティー

(めちゃくちゃどうでもいい)オナニーについての最近の私の悩みごと

投稿日:2018年11月18日 更新日:

 

こんにちは、ささぶねです。

 

 

前回の記事ではオナニーについてやたらと熱く語ってしまいましたが、今回は息抜きのような記事になります!

 

前回の記事はこちら!

オナニーに罪悪感を感じる必要ないよ!自慰は自分自身を知り大切にすること!

 

 

 

先ずはじめに申し上げておきますが

 

 

 

ここから先の文章を読んでもあなたが得るものは特にありません!

 

 

 

あなたが予想しているよりも、遥かにスーパーどうでもいい話です。

 

 

 

だから超絶ヒマな人以外は読まなくて大丈夫!

 

 

 

むしろ読むと脳がとけるから止めておいたほうがよろしいアルよ!

 

 

 

 

・・・・・ダイジョウブね?

 

 

 

では、いきます。

 

 

 

「(めちゃくちゃどうでもいい)オナニーについての最近の私の悩みごと」

 

 

 

 

最近のささぶねの悩み・・・

 

 

 

それは・・・

 

 

 

オナニーで達する前に途中で疲れてあきらめてしまうこと!!!

 

 

 

あきらかに昔よりも「耐えられなくなってる」んですよ!!

 

 

 

最後まで達することに、です!

 

 

 

若い頃は・・昔は・・何度でもイけたのに!!

 

 

 

恐らくこれは、体力低下の問題・・・なのか??

 

 

 

 

これを富士登山に例えると!

 

 

 

富士山にはふもとから山頂まで1合目~10合目までの標高の目安がありますが、

 

 

 

最近のささぶねは、8合目まで登るともう身体と精神が耐えられなくなってしまい

 

 

 

「ダメだ・・・・・。もう限界だ・・・・もうこれ以上は登れない・・・」

 

 

「・・・・・下山するか。」

 

 

と言って、諦めて途中で帰ろうとしてしまうんですよね。。せっかく富士山に登りに来たのに・・・

 

 

 

でも・・・達するのって体力要りませんか???

 

 

 

途中で疲れてあきらめる度に、自分の体力低下を実感するので悲しくなります。

 

 

 

昔できたことが今できなくなるのってやっぱり自信を失いますね・・・

 

 

 

やはり寄る年波には勝てないのか・・・

 

 

 

(出典:SLAM DUNK 8巻 井上雄彦 / 集英社 All rights reserved.

 

 

安西先生 「あきらめたらそこで試合終了ですよ・・・?」

 

 

ささぶね  「安西先生…!! 最後までちゃんと達したいです……」

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

もしかしたら量よりも、質にこだわる方向にシフトするべきタイミングが来ているのかもしれません。

 

 

 

「達することが目的なんじゃない。上質な時間にすることが大事なんだ!!」

 

 

 

これは私の身体からのメッセージなのかもしれませんね。

 

 

 

でも・・・・

 

 

 

上質な時間って、何ぞや??

 

 

 

 

謎は深まるばかりです。

 

 

 

今回はこれにて!

 

 

 

ささぶねでした!

 

 

 

ささぶねのオナニーの話シリーズはこちら!

 

オナニーに罪悪感を感じる必要ないよ!自慰は自分自身を知り大切にすること!

「オナニーについて話さないという風潮」が女性向けメディアにもはびこっていたという衝撃の事実!

 

 

ささぶねの詳しいプロフィールはこちら!⇒ プロフィールを見る

 

 

-性・セクシャリティー

執筆者:


  1. より:

    コメント連投失礼します。

    私は富士山登頂まで行くんですけど、筋肉痛になります 笑
    しかも翌々日 爆
    歳なんですかね~笑

    • ささぶね より:

      こちらにもコメントありがとうございます!ささぶねです!
      私のこんな話に付き合っていただきありがとうございます。

      お!素晴らしい!富士山頂まで登られるの本当に羨ましい限りです!

      いやぁ~、やっぱり体力要りますよね?

      スポーツと一緒だと思って最近はストレッチや準備運動を行うようになりました 笑

      筋肉痛が翌々日くるのは私も同じですよ!
      「あれ・・なんだか脚が痛いなぁ~・・・」と思ったら、「・・あ!」ってその原因にふと気が付く時があります 笑

      昔は筋肉痛知らずだったのに・・

      スポーツ性の低い他の方法で楽しめないか探してみます!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

性器を隠すのは人間だけで動植物はむしろ誇らしげにしてるんだよなぁって話

  こんにちは、ささぶねです。     今回は「性器を隠すのは人間だけで動植物はむしろ誇らしげにしてるんだよな~」というお話です!     &nbsp …

オナニーに罪悪感を感じる必要ないよ!自慰は自分自身を知り大切にすること!

  こんにちは、ささぶねです。   今回のテーマは「オナニーに罪悪感を感じる必要ないよ!自慰は自分自身を知り大切にすること!」です。   今回のお話は特に女性の方に読んで …

「セクシャリティーのあり方の違い」を人の命を軽んずる理由にしてはいけない

  こんにちは、ささぶねです。     すごく、すごく悲しいニュースを目にしてしまいました。     自身がゲイであることを両親にカミングアウトした1 …

自分のあり方や性自認の変化により長年抱えていたコンプレックスが消えた話

  こんにちは、ささぶねです!   私は以前「自分の胸が小さい」ということがコンプレックスだったことがありました。 いわゆる「貧乳コンプレックス」を持っていたんですね。 &nbsp …

女性の体を持つ私が女性とセックスして「これは最高だ!」と思ったこと!

  こんにちは、ささぶねです。   まず初めに申し上げます。   あなたがもし・・   「女性の体にまったく興味が無いよ!」   「女性の体に触れたい …

記事検索

管理人 ささぶねのプロフィール

 

こんにちは、ささぶねです!

都内在住のアラサーです。
アダルトチルドレン(AC)
おそらくバイセクシャルです。

最近、私の性自認はXジェンダー
(FtXの中性)かもしれないと認識しました。

このブログは
「人生は好きなことを楽しむための遊び場!
 自分の人生を愛するために生きよう!!」

をテーマに、私が経験したことや
人生を楽しく生きるためのヒント、
「これは良かった!これはオススメ!」
というものをご紹介したいと思います。

ささぶねの詳しいプロフィールはこちら

人気記事一覧

月別アーカイブ記事

記事カテゴリー

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
いつも応援ありがとうございます!