本当の自分で生きる

完璧主義で疲れてしまうあなたへ!凸凹があるからこそあなたは素敵なんだよ

投稿日:2018年12月4日 更新日:

 

こんにちは、ささぶねです。

 

 

今回は完璧主義で疲れてしまうあなたに伝えたいメッセージです。

 

 

スポンサーリンク

すべての物事を知り、理解しなければ大人になれないと思っていた

 

昔ささぶねは、大人になることは「この世のすべての物事を知り、理解すること」なのだと思い込んでいた時期がありました。

 

教科書やテストで出てくる事柄はもちろんのこと、人生で出会った人、起きた出来事など・・・

 

それらを全て記憶し本質を理解することが「大人になることの条件」だと固く信じていたんです。

 

 

え・・・?それって、もしかして・・・

 

 

あなたは

 

全知全能の存在

 

になることを目指していたの??

 

と、思わずツッコんでしまいますが・・・

 

 

そもそも目指すべき「目標の設定」それ自体がおかしかった・・・ありえないことだったと、今なら分かります。

 

でも当時は本気で思い込んでいました。全ての物事を理解しなければ大人になれないのだと。

 

 

スポンサーリンク

完璧主義の理想の高さが自分を疲れさせてしまう

 

そして私は「白か黒か」「0か100か」という極端な思考の持ち主でもありました。

 

「100点を取れなければ意味がない」「完璧に出来なければ意味がない」と勝手に思い込んでいました。

 

だから「どこかに正解がある」と思い込んで、いつも正解探しばかりをしていました。仕事でも人間関係でも何においてもです。

 

 

「自分が完璧でなくなったら、誰も自分の価値を認めてくれない」

 

そんな脅迫的な観念がいつも自分の心の中にありました。

 

親や家族の期待、会社や上司の期待に100%完璧に応えて認められなければ、自分は価値がないんだ・・・という考え方です。

 

 

自分はこのままでは認められない、意味がない・・・

 

この考え方や価値観を「無価値感」と呼ぶのだそうです。

 

 

完璧主義はある意味では「理想が高い」と言えるのかもしれません。

 

その理想の高さが物事のクオリティーを高めることもあると思います。

 

 

でもその理想の高さが自分を疲れさせ苦しめてしまう原因になることだってありますよね。

 

人間は機械ではないのだから、何でも完璧にはこなせません。

 

そして、ものごとに完璧というものはそもそも存在していないのかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

どんな人にも凸凹はある。だからこの世には沢山の人が存在し共に生きている

 

人間は誰しも好きなもの嫌いなもの、得意なことや苦手なことがあります。

 

秀でていることや劣っていること、人それぞれの持ち味や個性があります。

 

 

あなたにも得意なことや苦手なことがありますよね。

 

たとえあなたの苦手なことでも、この世界には「それをやるのが大好き!それがめっちゃ得意!」っていう人もいるのです。

 

だからあなたが苦手とするものを「それ、得意だよー!」という人にお任せしてしまうことだってできます。

 

 

逆もまたしかりです。

 

誰かの苦手なことはあなたにとっては得意なことかもしれませんよね。

 

それならばあなたはその人にとっての救世主にもなれてしまいます!

 

 

あなた一人だけで何でも完璧にこなせなくたって良いんです。

 

餅は餅屋。酒は酒屋に茶は茶屋に、です。

 

自分の苦手とすることを家族、知り合い、お友達、あるいはプロに任せるという方法もあります。

 

 

人には必ず凸凹が存在します。パズルのピースのように。

 

そのパズルのピースが組み合わされることで上手くいことが沢山あります。

 

 

それぞれの得手不得手を互いに協力しあい補い合うことができる。

 

だからこの世には個性豊かな人たちが暮らしているんですよね。

 

 

あなたは凸凹のあるパズルのピース。

 

誰かにとって必要なパズルのピースです。

 

 

人はただ存在するだけで価値があるんです。

 

 

あなたが完璧を目指さなくたって、何者かを目指さなくたって

 

ただ生きているだけで、

 

ただ存在しているだけで価値があるんですよ。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

 

今回は「完璧主義で疲れてしまうあなたへ!凸凹があるからこそあなたは素敵なんだよ」というお話でした!

 

 

「完璧を目指さなければいけない」という考え方は、もしかしたらあなたの持ち味を損なってしまっている場合もあるんじゃないかな?と思って書いてみました。

 

 

あなたが完璧を目指さなくたって、何者かを目指さなくたって

 

 

ただ存在しているだけで価値があるということを、どうか忘れないで欲しいです。

 

 

今回はこれにて!

 

 

ささぶねでした!

 

 

 

ささぶねの詳しいプロフィールはこちら!⇒ プロフィールを見る

 

 

スポンサーリンク

-本当の自分で生きる

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

シャンパンタワーの法則!自分を愛し満たすのがまず先決!順番が大事!

  こんにちは、ささぶねです。     当ブログのテーマ「自分の人生を愛するために生きよう!」について   なぜ自分を(自分の人生を)愛することが大切なのか? …

もしも怒りがあるのなら人を批判しないで自己表現と自由創造に変えていこうよ!

  こんにちは、ささぶねです。       今回は「もしも怒りがあるのなら人を批判しないで自己表現と自由創造に変えていこうよ!」というお話です。   …

やっぱり「愛」と「好き嫌い」は別なんだなぁって思った話

  こんにちは、ささぶねです。       私は昔、インドのヒンズー教の聖者のひとりにお会いしたことがありました。       そ …

自分自身に嫌なことを我慢させ続けないで、大切に扱って欲しい

  こんにちは、ささぶねです。     先日ですね、私がむかし勤めていた会社の人とごはんを食べに行ったんですよ。   今回はその時に感じたことを書いてみたいと思 …

「親からの愛情が足りない子は大人と遊びたがる」という説は本当なの?

  こんにちは、ささぶねです。   今回は「親からの愛情が足りない子は大人と遊びたがる説」についてのお話です。   目次1 「大人にばかり興味が向くこと」の理由を言い当て …

記事検索

管理人 ささぶねのプロフィール

 

こんにちは、ささぶねです!

都内在住のアラサーです。
アダルトチルドレン(AC)
おそらくバイセクシャルです。

最近、私の性自認はXジェンダー
(FtXの中性)かもしれないと認識しました。

このブログは
「人生は好きなことを楽しむための遊び場!
 自分の人生を愛するために生きよう!!」

をテーマに、私が経験したことや
人生を楽しく生きるためのヒント、
「これは良かった!これはオススメ!」
というものをご紹介したいと思います。

ささぶねの詳しいプロフィールはこちら

人気記事一覧

月別アーカイブ記事

記事カテゴリー

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
いつも応援ありがとうございます!