つぶやき

動物はバカじゃない!動物は人間のやることを理解している賢い生き物

投稿日:

 

こんにちは、ささぶねです。

 

今回は「動物だってバカじゃない!」というお話。

 

※ご注意! これからお食事されるという方は今すぐの閲覧を控えてくださいね。

 

 

漫画「鋼の錬金術師」で有名な漫画家 荒川弘(あらかわ ひろむ)さんが描かれた「百姓貴族」という漫画作品があるんです。

 

 

 

荒川弘さんのご実家は北海道十勝にて酪農と畑作を営む農家で、

漫画家としてデビューする前は荒川さんご本人も家業の農業を手伝っていらっしゃいました。

 

漫画「百姓貴族」は、農業高校を卒業後に農家として荒川さんが働いていらっしゃった時のご経験をもとにして描かれたコミックエッセイです。

 

この漫画に出てくるエピソードに、

乳を搾り終えお役御免となった乳牛が家畜運搬車に乗せられていくとき、

「このあとの自分がどうなるのか?」

を察した牛が涙をこぼすというシーンがあるんですよ。

 

(出典:百姓貴族 1巻 (C)2012 Hiromu Arakawa/ SHINSHOKAN Co.,Ltd. All rights reserved.)

 

乳牛としての役目を終えた牛は屠殺(とさつ)されます。

屠殺され「乳廃牛(にゅうはいぎゅう)」となった牛は、食肉として加工されたり革製品や肥料として利用されたりするそうです。

 

人間が何も言わなくても、牛も自分が「ドナドナされる意味」を理解しているんですよね。

 

動物は人間の言葉を話せません。

ですが、人間の言葉を話せなくても

「人間が何を考え、何を話し、何をしているのか」を

動物たちは人間が考えている以上に理解しているのかも知れません。

 

人間が考える以上に動物たちは賢い生き物なんだと思います。

 

ちなみに、自然界に生きる牛の平均寿命は約20年。

畜産利用される乳牛の寿命は約5~6年だそうです。

 

 

私自身、ステーキや焼き肉などのお肉料理を食べる時、

「こいつはお肉になる前、

 生きていて楽しい時はあったんだろうか・・・。」

なんてことを、ふと考えてしまうことがあります。

 

たまにですけどね。

 

そういうことを考えるときって、たいがい

「生きるって、いったいどういうことなんだろうか・・・」

なんてふうに自分が悩んだり考え込んでる時なんですけどね。

 

 

あ!これ、もしかしたらご飯が美味しく食べれなくなるお話だったかもしれない・・・・

 

 

ごめんね!

 

 

最初にちゃんと注意書きしておくから!ゆるしてチョンマゲ!

 

 

荒川弘さんの「百姓貴族」は

日本の酪農・農業業界のウラ側や一般には知られていない面白エピソード満載なので、ご興味ある方はぜひ読んでみてください!

 

酪農&業界のお話もですが、荒川一家のタフな生き様や巻き起こる事故や事件の数々に

「農家ってスゲェ・・・・!!」

とあなたもビックリ仰天すること請け合いです!

 

今回はこれにて!

 

ささぶねでした!

 

スポンサーリンク

-つぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

寒い冬の暖房器具は何がいいんだろう

こんにちは、ささぶねです!   今日のつぶやき。   最近、朝晩グッと冷えて寒い!   家にある暖房器具はエアコンと小さい電気ヒーターだけ。   エアコンは意外 …

no image

女の薄毛の悩み

こんにちは、ささぶねです。   今日のつぶやき。   最近、薄毛に悩んでおります・・・。   ドラゴンボールのベジータ的な進み方・・・。     夫に …

つまらない仕事に感謝すべき12のこと

こんにちは、ささぶねです。     今日のつぶやきです。     あいも変わらず、人生にくすぶっているあなた。     今日はそのつまらない …

【駅看板】このヘルメット女子の壁ドン姿が凛々しすぎる!

  こんにちは、ささぶねです!     今日は駅で見つけた看板に思わず目を奪われてしまいました。     それがこちら!     …

no image

ハゲだけではない、悩みごと

こんにちは、ささぶねです。   今日のつぶやき。   実は、     私、     ハゲだけではなく、     &nbs …

記事を検索

管理人 ささぶね

こんにちは、ささぶねです!
都内在住のアラサーです。
アダルトチルドレン(AC)
おそらくバイセクシャル。

そして最近、私の性自認(ジェンダーアイデンティティー)はXジェンダー(FtX)かもしれないと認識しました。

このブログは
「人生は好きなことを楽しむための遊び場!自分の人生を愛するために生きよう!!」
をテーマに、私が過去に経験したことで、
「これは良かった!これはオススメ!」
というものをご紹介したいと思います。

私の詳しいプロフィールはこちら

人気記事一覧

月別アーカイブ記事

カテゴリー

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ