心理

衝動買いをやめられない原因と心理とは?抑えるにはどうすれば良いのだろう?

投稿日:2017年8月17日 更新日:

こんにちは、ささぶねです。

 

あなたは欲しいものがあるとき、すぐにそれを買いますか?

 

私は自分の欲しいものがあると、すぐに買ってしまうたちなんですね。だからいつもお金が無い・・・・(汗

 

今回は、なんで衝動買いをしてしまうのか?なぜ衝動買いを止められないのか?について考えてみました。

 

こらえ性が無い

私は何かを我慢をするのがすごく苦手です!

小さな子どもだったときもそうですが、大人になるにつれて我慢することを覚えてはきたのです。

お小遣いもそんなに多い方ではなかったと思うし、今ある手持ちのもので何とかやりくりしようと、学生時代はやってきたと思います。

しかしここ数年、20代後半に入ってからは、自分の中で我慢をするということがすごく苦痛に感じるようになりました。

 

ストレス発散の手段になっている

仕事をやっていると、どうしても頑張らないといけない場面や時期ってありますよね?

本当は帰りたいけど、残業を頑張らないといけないとき。

本当は遊びに行きたいのだけれど、休日出勤しなければいけないとき。

本当は行きたくないのだけれど、出張しなければならないとき。

そんな時は、残業手当てが出るから頑張ろう!となんとか自分を奮い立たせて仕事を頑張っていました。

しかし、我慢していたストレスの反動で、余分に入ってきた残業代をすぐに使ってしまったんですよ。Amazonで笑

衝動買いを自分のストレスのはけ口にしていたと思います。

 

限定や希少価値に弱い

今、手に入れなければ今後二度と手に入らない!

と思うと、どうしても直ぐに欲しいものを手に入れたくなりますよね。

今を逃したら、後で欲しいと思っても手に入らないんだ!

後から公開しても手遅れなんだ!

と思うと、どうしても衝動買いをしてしまうことはよくあると思います。

 

欲求に対して素直である

今、好きなもの!今、興味があるもの!に対して、ド直球で素直だから衝動買いをしてしまう。

ある意味、自分に対して素直と言えるかもしれません。

 

衝動買いをしないようにするには

手持ちのお金は有限であるけれど、人の欲望は無限で尽きません。

だからいつまでも衝動買いをしつづけていると、困る時が来るかもしれません。

衝動買いをしないようにするには、

自分にとって本当に何が大切なのか?

を考えてみることが一番大事だと思います。

ミニマリストの生き方を参考にするのも良いかもしれませんね。

自分にとって大事なもの、大切なこと、大事な人間関係はどんなものなのか?を改めて考えてみたら、衝動買いをすることが減るだけではなく、幸福なお金の使い方が見えてくると思います。

 

ささぶねでした!

-心理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

積ん読は解消すべき?買った本を読まずに本棚に置いておく意味はあるの?

こんにちは、ささぶねです。   本屋さんへ行くと、最近話題の本とか面白そうな本が沢山あって、仕事帰りや休日に本屋さんに寄ると、ついつい2、3時間そこで時間を過ごしてしまった! な~んてことが …

no image

人は見たいものしか見ない!自分の意識が限定された現実世界を映し出す

こんにちは、ささぶねです!   今回は「人は見たいものしか見ない」ということについてお話します。   目次1 いま興味があるお店の看板ばかりが目に映る2 人は見たいと欲する現実しか …

記事を検索

管理人 ささぶね

こんにちは、ささぶねです!
都内在住のアラサー(30代前半)です。
アダルトチルドレン(AC)
おそらくバイセクシャル。

このブログは
「人生は好きなことを楽しむための遊び場!自分の人生を愛するために生きよう!!」
をテーマに、私が過去に経験したことで、
「これは良かった!これはオススメ!」
というものをご紹介したいと思います。

私の詳しいプロフィールはこちら

月別アーカイブ記事

カテゴリー

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ